あるある大事典身体年齢は体年齢

あるある大事典:身体年齢

発掘!あるある大事典、15日放送分は「秋のまるごとチェックスペシャル あなたの身体本当は何歳?」身体年齢体年齢とアンチエイジングの手法について取り上げます。最近では身体年齢を測定するカラダスキャンという機械が販売されていますね。
今では簡単に測定できるようになった身体年齢・体年齢は関節年齢、筋肉年齢、神経年齢の3つに大別されます。

身体年齢

今回の発掘あるある大事典2は時間を拡大して、身体の見た目の若返りに挑むスペシャル番組です。
筋肉年齢、神経年齢、関節年齢の3つが身体年齢と呼ばれます。これらの3つの身体年齢は、普通に生活していると、自覚なしでどんどん衰えていきます。身体年齢を衰えさせないためにはどのような方法があるかご存知でしょうか?
放送された、あるある大事典の簡単チェックで身体年齢を測定してみましょう。アンチエイジング方法=実年齢より衰えてしまった身体を短期集中プログラムで若々しい体に戻す方法を紹介します。加齢で筋肉は硬くなり、その影響で、関節を取り巻く腱やじん帯が以前よりも負担を多く引き受けるようになります。人間の関節付近は、筋肉よりも血行が少ないので回復に手間取ってしまいます。

あるある大事典:身体年齢

身体は徐々に老化します。筋肉が老化すれば身体の各部分を重力から逆らわせる事が徐々に難しくなります。たるみはこういった部分が原因です。しわに関しても同じですね。20歳を過ぎれば、努めて運動をしない限り体力は確実に低下していきます。それに、便利な世の中ですので、あまり体を動かさなくても用が足りてしまいます。そこで、ますます体力は低下していきがちです。身体年齢は実際とは関係なく衰えていきます。

身体年齢とは

顔立ちや髪形、服装など見た目の印象にかかわる要素はさまざまですが、シルエットや後ろ姿だけで実年齢より老けた印象を与える人も多いです。同じ年齢なのに老けて見られる原因は「身体年齢」にありました。ご存知でしたか?
同じ年齢なのになぜ身体は老けて見えるのか?実年齢より若返る方法を徹底検証していきます。

身体年齢=体年齢

あるある大事典でもアンチエイジング=身体の若返りのために取り入れたことで火がついた、 最近ブームの健康法、ボディ・エンザイムについて放送しました。ボディ・エンザイムとは、本来持っている酵素を維持し、健康を促進するものです。 身体年齢にはこのボディエンザイムも深くかかわっています。
身体を若々しく保つ(アンチエイジング)には、健全な食生活、全身運動などのバランスが不可欠なのです。

ボディエンザイムと腸デトックス

ボディエンザイム

発掘!あるある大事典放送内容はボディエンザイム腸デトックスについて。
人体の細胞活動に必要な5000種類の体内酵素のことをボディエンザイムと呼びます。ボディエンザイムは三千種類以上が腸で生産されます。人間の体調不良にはボディエンザイムの減少が大きく関連しています。ボディエンザイムとは人間の生命活動を担っている五千種以上の体内酵素原型となるエンザイムなのです。



日常の食生活で意識をして生きた酵素を摂取し、代謝酵素、解毒酵素、消化酵素等のボディエンザイムが活発になり、病気予防やアンチエイジングに効果が現れます。


あるあるDEボディエンザイム

腸環境を改善すると、ボディエンザイム増加に有効です。腸デトックスで、善玉菌が繁殖しやすい腸内環境を整えることが必要となります。あるある大辞典ではこのボディエンザイムについて取り上げます。ボディエンザイムの生成には、腸内環境を良くする効果の腸デトックスが有効とのことです。

腸デトックスとボディエンザイム


『病気にならない生き方』とは酵素研究で有名なE・ハウエル博士の「潜在酵素」説のこと。
生物が一生のあいだに作ることができるエンザイムの総量は決まっていて、それを使い切ったとき時がその生命体の寿命という説です。つまり腸デトックスでボディエンザイムを増やせば、長生きも可能になるという事でしょう。

ボディエンザイム増加原因


病気にならないに、腸デトックスでボディエンザイムの減少を食い止めましょう。
1:ストレスを減らす。酵素の消費量が一番多いのは脳の活動です。脳の酵素を大量に消費しますのでストレスは大敵です。肉体の酷使や飲酒過多も、内蔵負担が増加する事で酵素の消費量が増えます。

2:腸内環境が改善、解毒(デトックス)、腸内細菌の活動が多くなったとき。

3:酵素激減の要因は、消化時。消化の良いものを食べましょう




ボディエンザイムDE腸デトックス


腸デトックスは便秘解消に効果がありますが、発掘!あるある大事典でも取り上げられたように、ボディエンザイム増加に効果があります。
ストレス解消の為に適度な運動をしましょう。朝食は毎朝食べるようにして、規則正しい生活をしましょう。トイレも規則正しい時間だと尚良いですね。

ボディエンザイムの生成量を腸デトックスで増やす事でアンチエイジングに繋がります。

台湾:羊の腸ダイエット

台湾:羊の腸ダイエットで痩せる


台湾羊の腸ダイエットは、なんと羊の腸で出来ている糸をダイエットに効くつぼ(ツボ)身体に埋め込むというもの。世界仰天ニュースで放送された羊の腸(糸)ダイエットのことです。台湾でかなり流行中の方法だそうです。

羊の腸ってどんなもの


台湾で行われているのは、羊の腸で出来ている糸をダイエットに効くつぼ(ツボ)身体に埋め込むというもの。羊の腸と聞くと思い出すのはもちろんウインナーです。
羊の腸で出来た糸は体内で数週間後に溶けて無くなってしまうので、通常生活や健康には問題がないらしいのです。しかしギター・バイオリンの弦や、テニスのラケットも昔は羊の腸から出来ていた、などと聞くと、??と思ってしまいませんか?

痛みは針でちょっとと刺す程度の痛みだそうですが、ダイエットに効くツボ(つぼ)に何故糸を残すのか?
普通の鍼灸院で針治療しても同じ効果が得られるのかは不明です。台湾には針は無いのでしょうか?


羊の腸ダイエットは台湾で!


世界仰天ニュースでは台湾で日本人のプロデューサーが羊の腸を試して、実際にダイエットに成功!?していました。しかし実は台湾でも正式に認可されていないようです。

台湾に行って、実際に日本人でこのダイエット方を試す人が出てくるでしょうか?もしくは日本で羊の腸が許可される日は来るのでしょうか?疑問ばかりが頭をよぎります。

ところで羊の腸で作ったものがウインナー ブタの腸で作ったものがソーセージと呼ばれているらしいですね。台湾では豚は使っていないのでしょうか(笑)

爪ダイエット

爪ダイエットとは?


ダイエットはテレビで紹介された爪検査・診断によって肥満遺伝子などのDNA情報や体質が簡単にわかる分析キットとダイエットの診断です。

爪でDNAがわかるのか


指先は末梢神経と毛細血管の集まった知覚が発達した部位で、爪は健康のバロメーターです。体調の異常は爪の色や形の変化でわかります。ダイエットで体調を崩しては痩せてもしょうがないですよね。

爪ダイエット診断


自分にはどんなダイエットが効果的なのか知りたくありませんか?
肥満遺伝子を元に、検査・診断してくれるのが、この爪肥満遺伝子診断なのです。ダイエットは間違った知識や常識では健康を害してしまう可能性もあります。簡単な検査で、肥満遺伝子を分析、問題を解決して痩せられる画期的な方法を知ることができるのです。

DNA検査と肥満遺伝子診断


遺伝子肥満を3つの遺伝子で検査して診断レポートを出してもらえます3パターンで27通りの肥満遺伝子タイプがあります。現状と、将来的な肥満の危険度を教えてくれます。キットに従って爪を送付するだけの簡単手続きです。

遺伝子による最適ダイエット


3タイプの肥満遺伝子を検査・分析・診断します。
 1. ADRB3遺伝子(β3アドレナリンレセプター)
 2. ADRB2遺伝子(β2アドレナリンレセプター)
 3. UCP1遺伝子(脱共役たんぱく質1)


なぜ爪からDNAを採取するのか?
肥満遺伝子調査は、体組織を分析する必要があります。体組織とは血液や唾液、粘膜、皮膚などですが、これらは採取するのに医学的専門技術が必要で時間がかかります。「爪」は肥満などの遺伝情報をも含み、爪が伸びれば誰でもカットしますから、特殊技術も必要なく、採取に痛みもないのです。

爪診断
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。