サーキット

サーキットダイエットとは


サーキットダイエットは、腹筋などの「きつい運動(無酸素運動)」と、軽くジャンプしながら足踏みをするなどの「緩やかな運動(有酸素運動)」交互に繰り返します。いわゆるサーキットトレーニングをする痩せ方です。無酸素運動は「短時間に力を発揮する重量挙げなどの運動」で、有酸素運動は「酸素を体内に取り入れながらするウオーキングなどの運動」です。このサーキットダイエットの効果ですが、サーキットダイエットを3分やると、ウオーキングを30分やる以上の効果があります。ジムなどではサーキットトレーニングが取り入れられています。

ダイエットにサーキット


「これまで痩せる為の運動というと、有酸素運動を合計30分というのが“常識”。それ以下だと脂肪が燃焼しにくいと考えられていた常識を覆すダイエット法です。
最近の研究では、無酸素運動と有酸素運動を繰り返すことで、脂肪燃焼効果が飛躍的に高まることが分かってきています。
それも3分間あれば十分だというのです。

サーキットダイエットの効果


サーキット基本プログラムを1日3分、2週間行った14人の平均は体重1.5キロも減少しています。14人全員が体重が減少したとの実証があります。これに食事療法も加えれば、間違いなく痩せられると言うことでしょう。

部分痩せにサーキットダイエット


部分痩せでは、サーキット基本プログラム3分に部分痩せの無酸素運動を、それぞれの悩みを抱える4人が行った結果。
足上げブリッジのBさん=4.5センチ減。
くびれ腹筋のAさん=5センチ減。
二の腕ひねりのCさん=2.5センチ減。

サーキットとは


サーキットCircuitは要するに、ぐるぐる回るという事。循環式訓練法(幾つかの体操を組み合わせてする)の事をこう呼びます。

普通に考えれば、運動をしている訳ですから、食事療法よりも効果があることは間違いありません。効果は勿論のこと、ただ痩せるだけでなく、健康にもよいのがこの方法です。最近では食べて痩せる、○○だけで痩せる、といったうたい文句が多いですが、サーキットトレーニングによる運動はスリムで美しく、そして若々しいボディの元である事を忘れないようにしましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。