骨盤 ダイエット

骨盤 ダイエットとは


骨盤ダイエットは骨盤の矯正をして、やせる方法のこと。骨盤が開いていたり、ゆがみがあるとお尻が大きくなってしまったり、生理痛がひどくなったりします。骨盤ダイエット体操の効果はじつは痩せるだけでなく、様々な面で良い部分があります。
開いていた骨盤の歪みを正常な位置に戻すことで、下半身、特に脚が細くなったり、お尻を引き締める効果が認められます。また猫背・腰痛などが改善されたり、姿勢が良くなりバランスのよいスタイルを維持できます。

骨盤 ダイエットの効果

・膝痛の解消・・・体重の増加と筋肉の低下が原因で膝が痛くなることがあります。これを解消するのに骨盤ダイエットが効果的です。ダイエットをするのと同時に、下半身の筋肉の状態をよくすれば、膝痛もすぐによくなるのです。骨盤矯正をする事が簡単かつ、最も早く効果が期待できます。
また、足のむくみの解消にもつながります。

骨盤 ダイエット 矯正


30代になると基礎代謝は低下しはじめます。これにより脂肪が体内に蓄積され、体型が崩れてきます。骨盤矯正はこの基礎代謝を高めて脂肪を燃焼しますので、崩れた体型を元に戻すのに最適のダイエット方法なのです。やせる事が目的でなくとも、体型維持・健康維持に効果的です。

骨盤矯正ダイエット


骨盤ダイエットに有効な、『座骨を広げないようにする』骨盤矯正クッションやベルトを使用します。
自分が長時間座る椅子におさまる大きさの骨盤クッションをつかいます。
1.骨盤矯正クッションをイスに正しく設置(前後左右)
2.正しく座ったら、両手で下腹部を軽く押さえる。
3.力を入れてお腹をへこませた状態で、1分間その状態を維持します。静かに深く深呼吸する。

骨盤矯正には通常の脂肪を燃焼させるダイエットとは違い、体重減はそれほど望めません。しかし体全体的にサイズダウンしたい、バランスのよいプロポーションを手に入れたい方に最適です。
普通の生活でも長時間同姿勢を摂り続けると、筋肉や骨に負担がかかり骨盤が歪んできます。
骨盤が歪んだ状態が続くとかなりの確立で下半身太りになる可能性が高いのです。更に骨盤ダイエットはダイエット効果のみならず、骨盤矯正により肩こりや腰痛、便秘やむくみ、不妊改善にも効果があります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。