寒天ダイエット

寒天ダイエットとは?


寒天ダイエットは、そのものずばり寒天を使ったダイエット法のことです。さてダイエットに効果的といわれる寒天とはどのようなものなのでしょうか?

寒天とは


寒天はテングサ、オゴノリなどの海草を煮てできたにこごりを凍結乾燥させたもののこと。江戸時代の冬に食べ残しのところてんを外に出しっぱなしにすると白く凝固した物が出来たのが寒天の最初と言われています。角寒天や糸寒天が昔から使われていましたが、裏ごししないといけなかったり、水で戻すのに時間がかかったりと面倒な作業を要します。近年は水に入れて溶かすだけの粉末寒天が数多く発売されています。粉寒天にはオリゴ糖も含まれているので善玉菌を増やして腸内環境を整え、健康にも良い食品です。寒天は食物繊維が豊富で、食品の食物繊維含有率がトップの食品です。

寒天の効果


1:寒天に含まれる食物繊維が、腸で水分と脂肪やコレステロール、余分な塩分を吸収し、体外に排出しますのでコレステロールや血圧を下げる働きがあります。
2:寒天に含まれるアガロオリゴ糖に、抗ガン・抗酸化作用があることが最近の研究で明らかになりました。アガロオリゴ糖には、関節炎やリウマチにも効果があるようです。
3:寒天はその80.9%が食物繊維で出来ています。食物繊維はカロリーゼロで、水分で膨れるので、少量で満腹感を得られます。このことがダイエット向きの食材と言えるのです。チアシード、バジルシードなども寒天と同じ類の食品です。

寒天ダイエット


満腹感を得られるだけでなく、食物繊維が便秘解消にもなり、これもダイエット効果を発揮します。お通じが良いと、新陳代謝も活発になり、健康的に痩せることが出来ます。寒天はノンカロリーですから食べ過ぎても血や肉にはなりません(笑)

寒天の注意事項


寒天は手軽に口に出来る食材ですし、様々な料理に利用することが出来ます。ただし、粉寒天は取りすぎると脱水症状を起こす恐れもありますので気をつけましょう。何事もやり過ぎは禁物です。
寒天料理のレシピなどはこちらから。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。